ジャパンカップ2016予想オッズの狙い馬

2016年のジャパンカップは外国馬3頭が来日する寂しいレースとなっている。コマーシャルで煽っているような日本VS世界という構図になるのも容易ではなさそう。その外国馬も実績的には劣るメンバーで日本の馬場適性は不透明となっている。あまり積極的に狙える要素はないことから3連単馬券のヒモに加えておくなどで対処した方が良さそうだ。

ハッキリ言って日本馬の場合は順調な馬が揃ったことから予想オッズからして割れており狙い撃ちして買うのは結構リスクがある。どちらかと言えばボックス馬券の方が無難と言えるだろう。それだとオッズが割れるのは明白なだけに大きなプラス回収は望めなくなるは払い戻しゼロよりかはマシかは自分の買い目と相談する必要がある。どうせトリガミになるのなら小額で穴をねらっていくという思い切った馬券戦術もある。ジャパンカップは底が見えない3歳馬も参戦してくることからこだわりすぎても裏目にでそうだ。

かつてのジャパンカップは外国馬が強かったものの、ここ10年ほど外国馬が絡んでいないように日本産馬のレベルアップは著しいと言えよう。それに加え馬場の硬さが指摘されるところだが近年のジャパンカップではエアレーションを施すなどの対策が取られており、この点が外国馬にとって有利に働く可能性はゼロと言えない。そういった点から必ずしも外国馬をすべて軽視するという作戦が上手くいくとは限らないことを念頭に入れておくべきだろう。

さて、2016年のジャパンカップで狙いたい馬はどの馬か色々と検討してみたところ出した結論はサウンズオブアースの複勝である。なんだそのセコイ馬券はと思うかも知れない。確かにセコイが思い切って馬券の軸馬とすれば高配当も狙うことができる。さすがに3連単などの頭馬券までは考えづらいのだが、これだけ差がなく走っている馬が人気落ちを拾っておいても損はしないのではないだろうか。特に日曜は雨予報となっておりドロドロの馬場も十分に考えられる。そのどろんこ馬場で日本ダービーを制したネオユニヴァースを父に持っていることを考えれば悪くない選択だと自分じ自分をほめたい気持ちだ。

何言ってんだ、やかましいわとツッコミいれたあなたの買い目は何ですか。そんなに人をバカにできるものなんですか。最近の競馬ファンは、人をバカにするような人が増えてきていないだろうか。この馬を買うのは素人といって小ばかにするメンタリティは、かつて三国人と言われていた人たちの姿とかぶる。これだけ景気が悪くなった政府を攻めずに安倍マンセーを繰り返すフラストレーションを下に向けるというのはいかにも日本人らしい。そういった意味でもジャパンカップのガラパゴス化は小さいメンツを守るために構築された壁と言えるのかも知れない。

これだけジャパンカップ上位の予想オッズが接戦になることは分かっていたものの実際に見ていくと馬券戦術の難しさが理解できる。なにを買うべきかよりジャパンカップ2016で確実に消せる馬をまずは選ぶことから始めたい。まずジャパンカップで好走しないタイプというのは例年の傾向からは難しいため、純粋にレース実績を考慮して競馬予想から必要ないと思う馬をジャパンカップ馬券から弾いてみてはどうだろうか。ジャパンカップ2016枠順確定していることから少しずつジャパンカップ2016競馬予想を進めていく人が多いだろう。その中でこれはないなと思った馬は最初に消してしまいジャパンカップの日だけ存在を忘れてしまおう。こうすることで頭の中で競馬予想が整理されジャパンカップ2016予想がクリアになってくるはず。

最近はどのレースでもサンデーサイレンス系が主力になっているが、過去のデータを見ると重馬場になれば話が変わってくることに気づいた。ジャパンカップ2016予想で血統を持ち込むのは日曜に雨マークがついて天候が崩れそうだからだ。過去のナツい競馬予想を振り返ってみるとアドレナリンがかけ巡ってくるのはエピファネイアが勝ったジャパンカップだろう。あのジャパンカップのパドックでは酷く入れ込んでおり体力的に厳しいと思われた。それなのにフタをあけてみれば掛かりながら圧倒的なパフォーマンスを見せたのを覚えている競馬ファンは多いだろう。雨が降ってくればディープインパクト産駒の一強体制は崩れると考えている。そういったジャパンカップの思い出を振り返りつつ2016年の競馬予想を固めていって欲しい。参考サイトではジャパンカップ2016予想がレース発走前に見られるのでチェックしておいた方がいいだろう。

 

1 1 1 キタサンブラック 4.6 1.11.2
2 5 9 ディーマジェスティ 4.6 1.42.3
3 2 3 ゴールドアクター 4.8 2.75.0
4 8 16 リアルスティール 5.7 1.52.6
5 2 4 ルージュバック 9.8 4.58.4
6 8 17 シュヴァルグラン 15.6 6.011.5
7 6 12 サウンズオブアース 16.4 4.68.7
8 4 7 ワンアンドオンリー 17.2 2.54.5
9 7 14 レインボーライン 28.3 3.46.3
10 3 6 ラストインパクト 36.0 5.911.3
11 4 8 イラプト 46.4 6.813.2
12 8 15 ナイトフラワー 54.4 10.620.7
13 5 10 トーセンバジル 69.4 8.015.6
14 1 2 ビッシュ 72.4 10.720.9
15 3 5 イキートス 92.6 15.330.2
16 6 11 フェイムゲーム 119.9 15.330.2
17 7 13 ヒットザターゲット 177.0 46.591.9